Homeレボトレへの想い

レボトレへの想い

610-02revo

<レボトレ>= 筋トレ+セルフ整体+ひねリッチ(ストレッチ)

「ケガさえなければ・・・。」

ライバルに勝つべく、青春のすべてを捧げた高校野球は
右肩、両膝の手術をはじめ、右肘、腰、肉離れ、アキレス腱などなどにケガを負い、
公式戦に1度も出ることなく、幕を閉じました。

「自分みたいな人々を救いたい」-…その想いで、この業界に入りました。

 

自分自身を一番身近な患者として

自身の身体でいろいろと実体験をする中で、避けて通れなかったのが「ウエイトトレーニング」です。
初志と、高校時代の無念を晴らすべく打ち込んだ野球に活かすべく、身体を鍛えまくりました。

一時期はベンチプレス150kg、背筋力290kg強とプロアスリートをも凌駕する筋力を得ました。
しかし、諸刃の剣となり両腿の肉離れ、左膝痛、右肩の悪化、ギックリ腰の連発
治療家として恥ずかしいくらいにケガをしました。

「一流アスリートは柔らかい筋肉をしている」
そんな、一般の方々も御存知な事から、更に遠ざかる自分の筋肉。

週に一度は整体の施術を受けないと辛くなるような“取れないコリ”や“ハリ”に悩まされる日々。
しかし、「いつもバタバタ働いているから仕方ない」と言い訳をして、状態の悪さに悲観していました。

 

話題とは裏腹に…

この時私は、おかげさまで頭蓋骨小顔マッサージが話題となり、
雑誌やテレビで多数紹介いただいておりました。
しかし、初志とは離れて行く葛藤。

そこで、自身の身体と現状打破へとの想いで、自らを検体とし、自身の積み上げた整体理論と独自で開発したストレッチを超える【ひねリッチ】などを融合させて、この度レボトレが誕生したのです。

 

すぐに現れる効果!

レボトレ開始後、私の身体はすぐに変化。
3回目のトレーニング直後に主治医に診せたところ、筋肉の柔らかさに驚かれていました。

  • 週1回、スタッフや他店にての施術も不要
  • ゴルフ後の腰痛も無くなる
  • 出来なかったストレッチも簡単に出来るようになる
  • さらには、<太りづらい身体>になりました。

まさに青春時代、野球の悔しさから業界の門をくぐり、試行錯誤を繰り返し、やっとのことでたどり着いた【柔らかくコリハリのない良質な筋肉】を作る方法を、手に入れることができたのです。

30数年しか生きていない若輩者ですが、私の人生をかけたメソッドにて、より快適で充実したライフスタイルを手に入れていただければ幸いです。
武富ゆうすけ

 

 



Copyright© 武富ゆうすけの[スタイルズ レボ フィット](Styles revo fit) 公式HP All Rights Reserved.